• KEYWORD 01

  • データサイエンス

  • Data science

複雑化する大量のデータを
未来の価値に変えること
それがわたしたちのデータサイエンスです。

これまで人の能力に限界があるがゆえに制約されてきたことが、AIやIoTに代表されるテクノロジーの飛躍的な進歩によって実現される、そんな社会が今そこにあります。データは存在するだけでは価値を生みません。わたしたちは未来の世界の価値を作り出すため、積極的に新技術の採用を行っています。

日本最大級の
サプライチェーンに存在するデータ

人々の価値観が多様化し、すべてのモノがとてつもないスピードで消費される現在、情報を扱う手法やスキルの発展が流通を下支えしていると言っても過言ではないでしょう。膨大かつ複雑になった情報は、人間が処理できる許容を越え、新しいテクノロジー無しでは扱うことさえできないものになっています。
わたしたちは、サプライチェーンに存在する情報の質と量に着目し、2003年からシステム化へ大きく舵を切りました。
これまでに培ったノウハウと人材は、わたしたちの大切な財産です。

新しい分析手法への挑戦

ビッグデータと呼ばれる巨大な情報資産は、従来の手法やアプリケーションでは、処理不可能なサイズと複雑さを持っています。
クラウド環境が整備されたこともあり、こうしたビッグデータを分析の対象とすることができるようになりました。
深層学習に代表される先進的な機械学習の手法は、その分析における効果的なアプローチのひとつと言えるでしょう。
わたしたちは、従来の分析だけでなく、先進的な技術を積極的に取り入れることにより、今までに無かった価値を生み出すことに日々チャレンジしています。