• KEYWORD 02

  • フード&パッケージ

  • Food & Package

安全で効率的なサプライチェーンのもと
わたしたちは食材とパッケージの安定供給に
取り組んでいます。

わたしたちは社会に対する責任を認識し、自社の持つ機能を先鋭化させ続けてきました。ステークホルダーの皆様の期待に応え、さらにその先の未来を想像し、安定的な供給の仕組みを提供する。それがわたしたちに与えられた役割だと考えています。

フードロスの削減に向けて

今、世界的に注目されている「フードロス」の問題。日本でも年間600万トンを超える“まだ食べられる食品”が廃棄されています。その半数は家庭から発生していますが、残りの半数は流通の過程から発生するものです。
わたしたちは、サプライチェーンに存在する食品在庫を最適化するソリューションを開発し提供しています。ムリ・ムダの無い安定した食材調達をサポートすることで、フードロスの削減に取り組んでいます。

地球環境にやさしく

食品を包むパッケージ。パッケージの無い食品というものは無いと言ってもよいほどです。
そのパッケージの原料となるのは、プラスチックであったり、金属であったり、紙であったりしますが、すべては地球の資源を使用します。
わたしたちは、日々新たなパッケージを生み出すことに挑戦し、地球資源の保全に貢献したいと考えています。

スピーディなトレサビリティを可能に

食の安全・安心を、消費者の皆様に担保すること。多岐にわたりかつ膨大な情報を一元的に管理するわたしたちの使命のひとつです。
わたしたちはシステムを使って、どこから検索しても欲しい情報にたどり着ける機能を作り上げました。
情報の正確性がこの機能の生命線。一字一句違わない情報を絶えず記録することで、商品の安全を保証しています。